講演会活動

中西秀彦の講演記録 最近講演会に呼ばれることが多いです。日付逆順に記載しています。日付が未来の物は予定です。 >

日付主催題名場所
20.1.25京都100年企業研究会印刷を通じた文化学術への貢献中西印刷
20.1.15JEPA(日本電子出版協会)学術出版デジタル化最前線-日本の電子ジャーナルの草分け:中西印刷の冒険-パピレスセミナールーム
19.11.6APL日本語初期技術WG中西松香堂から中西印刷の150年竹橋Media Do
19.8.31出版文化振興事業財団印刷の歴史と現在新出版会館
19.8.2勁版会電子ジャーナルの進化が示唆する出版の未来ウィングス京都
19.5.11出版学会中西松香堂の江戸期書肆から明治期印刷会社への変容跡見学院女子大学
18.12.7DNA多型学会オンライン時代の学術雑誌の展開島根大学
18.4.18JATS-ConAdaptation of JATS XML for Japanese Humanities PapersWashington National Library of Medicine
17.12.2出版学会JATSへのタグ提案とその結果にみる規程国際化中京大学
17.12.1INFOPRO和文人文系学術誌の XML 型オンラインジャーナル掲載科学技術振興機構
17.11.4出版文化振興事業財団印刷の歴史と現在明治大学紫紺館
17.8.2学術情報XML推進協議会発展するアジアのオンラインジャーナルアルカディア市ヶ谷
17.3.27ISMTE2017 Asia Pacific ConferrenceJATS XML for Japanese LanguageBeijing Kempinski Center
17.2.22人間環境大学学術情報発信と著作権人間環境大学大府キャンパス
16.12.3出版学会JATSの<emphasis>タグと<semantic>タグ提案による構造化規定の国際化関西学院大学梅田ハブスクェア
16.10.29出版文化振興事業財団印刷の歴史と現在明治大学紫紺館
16.7.21Asian Science Editor’s ConferrenceJATS XML for Japanese LanguageSeoul Science Center
15.12.5出版学会Book Interchange Tag Suite (BITS) の多言語対応提案奈良女子大学
15.11.20医学図書館協会和雑誌の電子ジャーナル化神戸大学医学部
15.11.14日本ペンクラブ・立命館大学電子書籍時代の言論の自由
(バネリスト 基調講演 吉岡忍)
立命館大学
15.10.19JATS-Con Asia日本語で表現された論文をXSLTを用いた自動組版するためのJATS XML科学技術振興機構
15.9.5出版文化振興事業財団印刷の歴史と現在出版会館
15.7.17印刷創世研 究会チャレンジ 中西印刷の過去現在未来XEROX 御殿場研修所
15.6.17XSPAXMLと国際発信、世界共通言語としてのファイルのXMLベルサール九段
15.4.21JATS-ConCreating JATS XML from Japanese language articles and automatic typesetting using XSLTWashington  National Library of Medicine
14.11.29出版学会JATSからBITSへ関西学院大学梅田ハブスクェア
14.11.20画像学会デジタル印刷の現状と今後-市場からの見方-京都工芸繊維大学
14.9.7出版文化振興事業財団印刷の歴史と現在出版会館
14.6.20富山大学附属図書館本の解剖学富山大学中央図書館
14.3.19科学技術振興機構なぜXMLオンラインジャーナルは有利なのか科学技術振興機構東京本部別館
14.3.18科学技術振興機構なぜXMLオンラインジャーナルは有利なのか京都リサーチパーク
13.11.29JAGAT印刷会社におけるデジタル化と今後の展開日本印刷技術協会アネックス
13.11.15印刷創世研究会チャレンジ 中西印刷の業態変革御殿場研修所
13.11.9日本ペンクラブ図書館利用者の視点から電子出版を考える追手門学院 大阪城スクエア
13.11.1日本出版学会中西印刷の技術的変遷〜活版からオンラインジャーナルまで京華スクエア
13.10.24日本画像学会PODの現状と今後 -市場からの見方-東京工業大学 すずかけ台キャンパス 
13.9.17富山大学附属図書館変わる印刷広がる書物 ~活版印刷から電子書籍まで~富山大学中央図書館

コメントを残す

前の記事

中西秀彦について

次の記事

中西秀彦の著作